2016年03月04日

PCSX2でICO(追記あり)

Monster-XでPS2版ICOをキャプろうとしたら何故かタイトルムービー以外がキャプれない。他の
ゲームは問題無く出来るのに何で? もうしょうがないからD1キャプチャを諦めてUSBキャプチャ
のS端子接続でお茶を濁した・・・。

PS2


PCSX2 D3D11(Hardware)
...

この場面だけでなく全体を通じてフォグの描画が出来ていなくて、情緒もへったくれもない。
追記:RendererをSoftware設定にするとフォグも描画される。
PCSX2 D3D11(Software)

 
PS2


PCSX2 D3D11(Hardware)
...

PCSX2 D3D11(Software)追記


追記:PS2実機と色味が違うのは、実機がS端子接続による劣化のせいかもしれない。

相対的にテクスチャリッチなストラクチャやイコと比べて、テクスチャがあっさりしていて輪郭無し
のトゥーンレンダ風なヨルダは、レンダリングの違いによる印象の差が大きい。
...

本記事中のPS3版画像は、
"4Gamer.net ― 色褪せない感動をHDでもう一度。心に残る名作「ICO」のプレイムービーを掲載"
より引用しました。


イコは印象変わらんなあ。
PCSX2 D3D11(Hardware)
...

PS3
...

ヨルダの腕に落ちるセルフシャドウに注目。PS3版はシャドウの輪郭こそボカされてるが、形自体は
PCSXでのそれと同じだ。手首の捻りを肘〜手首で行っていると思われる影響で生じているのであろう
腕のポリゴン皺がシャドウに出ている。Zシャドウに変えているのであればヨルダ自体の形状で影が
出来るはずで、影用簡略ポリゴンを使ったシャドウボリュームと同じにはならないはずだ。結局セルフ
シャドウ自体はPS2版のままで、影の輪郭をボカしただけなのな。

前回「ごく一部を除いてプレイにはほぼ支障の無いレベル」と書いたが、解像度を上げるとセーブ時に
操作が困難になる。

PS2ではセーブ時にカレントの背景が砂嵐アニメになるが・・・


PCSX2で解像度を上げると、砂嵐がほぼ溶けて識別困難な状態になる。
...

まあ、解像度がNativeであれば実機同様の表示になるので、エミュとしては再現出来ているんだけどね。
因みにPS3版だとHDDセーブなのでメモカ選択こそ無いが、
...
砂嵐ではなくカレントの数字が白黒反転に変わってる。PS3版に移植する際、解像度を上げたらPCSX2と
同様の問題が発生して、それで変えたのかねえ。

他に目に付く大きな違いとしては、東西の闘技場から正門へ放射される光束がエミュだと表示が薄い。
PS2


PCSX2 D3D11(Hardware)
...

PCSX2 D3D11(Software)追記


正門開放のイベントでの石化シャドウの、白とパステルグリーンの縁が表示されない。
PS2


PCSX2 D3D11(Hardware)
...

PCSX2 D3D11(Software)追記


今のところHardware Renderer Modeでは設定をどう弄っても表示出来ていないのだが、ビデオ
プラグインのHacks ConfigurationのMSAAを2x以上に設定すると面白いものが表示される。
PS2


PCSX2 D3D11(Software)追記


PCSX2 D3D11(Hardware)
...

ヨルダを覆う石化シャドウの輪郭が見えている。イベントシーンを見いていると良くわかるのだが、
石化シャドウは影色とパステルグリーンと白の同心球体(多面体)シャドウボリュームなのだろう。
影色の代わりに任意の色を合成しているわけだ。

画面向かって左に立っている女王からもシャドウボリューム辺が見えてしまっている。
シャドウボリュームによるセルフシャドウはバッファに対してカメラから表側のボリュームを加算レン
ダリングして、裏側のボリュームを減算レンダリングする事で影にならない領域を打ち消して実現する
が、MSAAが有効だとアンチエイリアスが掛かった辺は打ち消しきれずに残骸が残ってしまうのだろう。
上の画像だとヨルダのシャドウボリュームが見えないが、恐らく石化シャドウのボリュームに収まって
いるせいで消されていると思われる。

もう少し判りやすく明度を下げてコントラストを上げてみた。
...

人物からシャドウボリュームが出ているのが見える。因みに、この二人と女王や敵影以外だと鳥も処理
の対象だが、ストラクチャからは出ていない。例外はヨルダが囚われていた籠くらいか。一応、ストラ
クチャに光が遮られるような場所では人物も暗くはなるのだが、どうやらマップ上での位置で大雑把に
暗い/暗くないの処理をしているだけっぽい。

キャプチャし損なって画像で示せないのだが、空を飛んでいる鳥からもシャドウボリュームが出ていて、
その長さは数メートル?くらい。ストラクチャーに届くまで無条件に伸ばしているわけでは無さそう。



他にはそうだなあ、正門開放イベントで門からヨルダに電撃が放射されるシーンで、門の黄色い光が
出たり消えたりパカる、とか。MSAAを2x以上にするとパカらなくなるが、上記のとおりシャドウボ
リュームの辺が見えてしまう副作用があるしな。その門の光、デフォルト設定だと門内側に向かって
左上にずれて表示されるのだが、Hacks ConfigurationのHalf-pixel OffsetとAlign Spriteにチェックを
入れるとずれが補正される。細かい違いを挙げだしたらキリが無いんで、こんなトコかのう。

追記:RendererがHardware設定だと、タイトルメニューで放置すると再生されるデモムービーが
正常に再生されない。
PCSX2 D3D11(Hardware)


Software設定では縦横比がおかしいが一応再生される。
PCSX2 D3D11(Software)


ムービーの縦横比がおかしい事以外はPS2版ICOを完璧に再現出来てるっぽいな。今のところおかしな
ところは発見出来ていないし、処理落ちする事も無い。ICOに限れば、いつPS2実機が壊れても
困らないレベルだ。

ただなあ、これだとワンダと巨像は処理落ちしまくりなのよね…。まあ、あっちはHardware設定でも
大きな不具合無しで再現出来てるから困らない事には変わらないけどね。

本記事でPS3版の画像は4Gamer.netの記事中の動画から引用しているが、前回記事中の画像で判ると
おりPS3版も持っているのになんで引用しているのかというと、

PS3本体を持ってないから

だったりする。だってさあ、自分の場合は"ICO & ワンダと巨像"専用機になるのが必定だし、既に弟が
PS4を持ってて何時でも遊べる状態だし(風ノ旅ビトを遊んだ)、そのPS4が新品¥35kで買えるのに
前世代機のPS3を新品¥26kで買う気にならんのよね。¥20kを切ったら買っても良いかなとは思うが。

PS3版は単純に解像度が上がってそれに伴って出たであろう不具合を調整してシャドウボリュームに
よる影の輪郭をぼかしただけで、テクスチャの解像度&品質も据え置きっぽいが、それでもエミュで
無理やり高解像度化したのと比べるとちゃんとしてるようではあるが。

というわけで、いつかプレイするであろうPS3版に想いを馳せつつ、PCSX2でのスイカエンドで〆。


タグ:PS3 PS2 ICO PCSX2
【Emulatorの最新記事】
posted by きゅーり at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Emulator
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [非公開:管理者のみ閲覧]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174325950
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック