2017年08月17日

ドールアイ その1

部屋の整理をしていたら、死蔵していたドールアイを発掘。サイズは8mmのREDとBLUE、12mmの
BLUEで計三種類。所謂スズセイ製のグラスティック・アイだ。

8mm




12mm




スズセイって何時の間にやら倒産していたのだな。店頭で見かけなくなったのはそのせいか。しかし
ネット通販だとかつての倍くらいの値段で今でも流通しているし、某所では現行製品かのように普通に
販売されている
のだが? ヨウワカラン。

それはともかく、12mmのBLUEが何故かVIOLETになってるし! 当時ハンズ店頭で購入したから間違
えたはずは無いのだが。長期保存で変色した? しかし日に曝してないし、同時期に通販で買った8mm
の方は変色してないしなあ。なんでやねん。あ、写真だと撮影前の清掃(IPAで濡れた眼鏡拭きで拭いた)
で印字が消えてるが、確かに"12mm BLUE"と表記されていた。



8mm BLUEを発掘した時点で、これを使った青い目のキャラの再現を思い付いたのだが、1/3スケール
だと中途半端な大きさでコスの再現が自分の力量では無理だと思ってね。そういえば 12mmのBLUEが
あったなあ、とりあえず探してみるか、と漁って見つけたらこれだよ。使えねー・・・。

しょうがないから買い直すか、しかしスズセイ製は高いし既にケチ付いてるしで他のメーカーを漁って
見つけたのがPARABOXのRealystic Eye。台湾製と表記あり。





比較してみると・・・、画像上のスズセイ製の方は完全にVIOLETであります。画像下のPARABOX製は
IRIS(瞳)の径が微妙に大きく瞳の出っ張りがやや尖り気味。



左がPARABOX製で右がスズセイ製


スズセイ製は前後パーツのセンターが一致していなくて微妙にズレがある。PARABOX製はズレは無い
がバリが大きい。PARABOX製の白目はスズセイ製と並べると若干黄ばんで見えるなあ。
posted by きゅーり at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 模型
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [非公開:管理者のみ閲覧]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180688050
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック