2012年05月10日

おかみすちーBody Mesh/Skin V1.03 (たぶん最終…?)

汎用女将スキンでの修正点を反映させた。例によって見た目はほぼ変化無しだが、修正は多岐に渉って
いる。汎用女将スキンで帯の色を明るめにしたら平板すぎたので陰影をつけ足袋にも施したが、こちら
にも反映させた。踝の陰影をつけるために足袋後ろの UV を修正してある。
...

腕を動かしたときの脇の下の変形をマシにするために腕のアンカーを調整したのだが、その際に袖に吊
られてお太鼓の一部が変形してしまうのを発見。SPINE 系のアンカーを大幅に修正した。
...

V1.02 は skin 化して MQO に戻すとポリゴンがバラける箇所があちこちにあった。パーツ分割と UV
分割の不一致が主な原因だが、脇の下が一箇所、一致していたはずの部分が大きく拡大したら UV が
バラけていた事があった。厄介だったのが和服の裾内側の蓋で、UV が一直線に並んでしまっているの
でワケワカメ。


結局この部分は UV を貼りなおし、下方へ引っ張り出した(下記画像中、薄緑色の線)。
...
画像では身頃下が一体で UV がつながって
いるように見えるが、実際はメッシュ / UV
ともに前後で分割してあり、画像は合成。

前掛けを身頃下と分離してあるのは、裏地と
なる境界ポリゴンの暗い色が身頃下に滲まな
いようにするため。

UV がつながっていると、境界色が身頃へ
滲まない UV 位置では逆に境界ポリゴン側へ
身頃の色が滲んでしまう。



これらの修正中に気がついたのだが、改造元の着物2には何箇所か UV の不具合がある。帯前方上部
内側右手に1つ、お太鼓後ろ側下部に2つ、UV の左右が逆になっているポリゴンがある。
...

帯やお太鼓なので見た目の影響が出難く、UV がひっくり返ったポリゴンだけがバラけるので大した不
具合ではないのだが、ついでに修正した。以上の改良で skin のファイルサイズが 173kb -> 129kb に
激減。44kb も余分にデカくなってたんだなあ。

というわけで V1.03 を UP しました。相当しつこく不具合追求したんで、今回で最終版…のはず。
例によってゲームでの見た目はほぼ変わりませぬ。あ、上書きインストールで大丈夫なんでよろしく。

The Sims/Link

>> おかみすちーBody Mesh/Skin V1.04(こ、今度こそ最終にしたい…)
【いまさらシムピープルの最新記事】
posted by きゅーり at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | いまさらシムピープル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [非公開:管理者のみ閲覧]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55760726
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック